お役立ち情報をまとめた、便利なブログです。 最新情報から、ちょっとしたコツまで。 口コミ評価やレビューも載せます。

  便利なブログのナビゲーター   トップページ > 男性型脱毛症(AGA)  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ 男性型脱毛症(AGA)の理想と現実

2010 - 08/13 [Fri] - 20:56

男性型脱毛症(AGA)と壮年性脱毛症

男性型脱毛症(AGA)には2種類あります。
一つは「若年性脱毛症」です。
いわゆる「若ハゲ」と呼ばれるものです。
20歳~30歳の人に発生します。
そしてもう一つが「壮年性脱毛症」です。
主に40歳~50歳の人に発生します。
この2つを総称して男性型脱毛症(AGA)と言うんですね。
そしてなんと、30歳以下の男性の30%が、この男性型脱毛症(AGA)というデータがあります。
50歳以上となると、この数字は実に50%以上にもなります。
これが現実なんですね。


男性型脱毛症(AGA)の特徴

男性型脱毛症(AGA)の特徴 その1.

髪の成長期が短くなる。
髪の成長期が短くなると、十分に髪が成長しないまま、退行期や休止期を迎える羽目になります。
このため、男性型脱毛症(AGA)の人は、せっかく生えてきた髪の毛が、すぐに抜け落ちてしまうことになってしまうのです。
これではあまりにももったいないですよね。

男性型脱毛症(AGA)の特徴 その2.

発毛バランスを損なう。
その結果、髪の毛が弱くて細いものになってしまう。
このタイプの男性型脱毛症(AGA)は、さらに2種類に分類することができます。
 ・M型・・・前頭部の生え際から髪の毛が後退してきます。
 ・O型・・・頭頂部からだんだんと髪の毛が薄くなってきます。

いずれのタイプの男性型脱毛症(AGA)の特徴も、簡単にイメージできるかと思います。
身近にこういう人は山ほどいますから。


男性型脱毛症(AGA)の対策

男性型脱毛症(AGA)の対策としては、やはり薬を使用するのが一般的でしょう。
代表的な医薬品は3種類あります。

男性型脱毛症(AGA)対策に効果があるとされている医薬品。
・プロペシア
   ・・・このプロペシアには、5αDHTを抑制する効果があるとされています。
      5αDHTとは、脱毛原因とされている物質です。
      プロペシアは、一般の医療機関でも男性型脱毛症(AGA)対策として、
      広く使用されています。
・フィナステリド
   ・・・このフィナステリドにも、5αDHTを抑制する効果があるとされています。
      男性型脱毛症(AGA)対策に有効とされている薬品の一つです。
・ミノキシジル
   ・・・このミノキシジルは外洋薬です。
      抹消血管の拡張作用によって、男性型脱毛症(AGA)対策を
      効果的に行う事ができるとされています。

薬を使わない対策法としては、自毛植毛ということも視野に入れておいても良いのではないでしょうか。
「ウェルネス・クリニックグループ」の 自毛植毛では、自然に生え続ける髪をコンセプトとしています。

また、「かつら」の使用も考えてみてもいいかもしれませんね。
かつらと言うと、値段が高いのでは、と思う人もいるかもしれません。
でも、最近では低価格で信頼できるものも多いので、安心して良いのではないでしょうか。
東京義髪整形というところが「かつら」の老舗で、技術力にも定評があります。
商品は最高なのに、価格は安いです。


女性の男性型脱毛症(AGA)

女性の男性型脱毛症(AGA)対策にも、いくつかの方法があります。
・リーブ21
   ・・・頭皮をケアしてくれる発毛実感コースがあります。
      これは夏限定で、あのスカルプシャンプーを使用します。
      男性型脱毛症(AGA)で悩んでいる女性は試してみてはいかがでしょうか。
・SBCグループ植毛専門クリニック
   ・・・植毛で毛髪を甦らせることを考えてみてはいかがでしょう。
      「かつら」を購入する前に一度試してみる事をお勧めします。
      男性型脱毛症(AGA)に悩んでいる女性に
      とても人気のある植毛専門クリニックです。
・フォンテーヌ・フラフィ
   ・・・ウィッグをお考えならここがおススメです。
      もう一度、ファッショナブルで若々しいヘアスタイルを目指してみませんか?
・レディースアートネイチャー
   ・・・新発想の女性用ウィッグ 「プリマモエミ」で人気です。
・アデランス
   ・・・定額制ウィッグを取り扱っています。


男性型脱毛症(AGA)の予防法

男性型脱毛症(AGA)の予防法として、もっとも簡単なのが、こまめな洗髪です。
これが最も重要だと言ってもいいかもしれません。
男性型脱毛症(AGA)の予防のためには、頭皮を洗えるシャンプーを使う事が必要です。
そこでお勧めなのが、薬用シャンプーの「スカルプD」です。
薬用シャンプーの「スカルプD」は吉本のお笑い芸人がCMをしているので、すでに知ってるよ、という人も多いと思います。
また、最近、商品をリニューアルしたというCMでも話題になりましたね。

あと、男性型脱毛症(AGA)の予防法としては、インディアン伝承シャンプーを使用するということも考えられます。
今とても売れている毛髪シャンプーです。
すでに100万本を販売したということからも、とても話題になっている人気商品だということがうかがえます。
弱酸性というところもうれしいですね。
男性型脱毛症(AGA)の予防法は他にもあるでしょうが、洗髪が一番大切、かつ効果的です。


男性型脱毛症(AGA)の育毛剤

・「リアップX5米国版」
   ・・・男性型脱毛症(AGA)対策に効果のあるとされている育毛剤なら、
      「リアップX5米国版」がお勧めです。
      値段も、米国版はリアップX5日本版の半値以下となっています。
      そして、なんと、発毛率が94%ということなので、
      男性型脱毛症(AGA)対策に悩んでいる人は、
      一度検討してみる事をオススメします。
      もちろん購入する前に、育毛発毛剤を実際に使用してみた人の生の声を
      インターネットなどで確認してみる必要はあります。
・薬用育毛剤「柑気楼」
   ・・・TVショッピングの「はぴねすくらぶ」で
      売上ランキング1位に輝いた発毛促進剤です。
      すでに280万人以上の人が利用しています。
      この「柑気楼」は、肌にやさしい育毛剤で
      気になる抜け毛を予防する効果が期待できます。
      もちろん男女を問わず、ご使用できます。
      男性型脱毛症(AGA)に悩んでいる女性にも大好評です。


男性型脱毛症(AGA)の病院

男性型脱毛症(AGA)の治療は、やはり専門医にかかりたいものです。
お医者さんによっては、分野によって得手不得手が存在しますから。
インターネットで治療体験談や症例写真の公開を行っているような病院がいいでしょう。
特に20代の人は、まだ若いので男性型脱毛症(AGA)が治る可能性も高いです。
なかなか病院には行けず、一人で悩む気持ちもわかります。
でも、手遅れになる前に、まずは病院の専門医に相談してみてはいかがでしょうか。




スポンサーサイト

 | HOME | 

スポンサードリンク

Add to Google

最新記事

月別アーカイブ

ユーザータグ

楽天

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

最新コメント

CFD生活
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。