お役立ち情報をまとめた、便利なブログです。 最新情報から、ちょっとしたコツまで。 口コミ評価やレビューも載せます。

  便利なブログのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 保険・ローン・カード > 自動車保険等級  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自動車保険等級

2010 - 08/21 [Sat] - 14:21

自動車保険等級とは?

自動車保険には、等級制度というものがあります。
この自動車保険等級とは、自動車の保険に加入する際の割引率のことです。
なんだかややこしそうな感じですね。
自動車保険等級は、新規の場合、6等級から始まるのが通例となっています。
この時の自動車保険等級は、6Sと表示されることもあるんですね。


自動車保険等級プロテクションとは?

この自動車保険等級は下がることもあります。
事故を起こした時なんかには、自動車保険等級はダウンしてしまうのです。
この場合、次からの保険料が上がったりして不利になります。

自動車保険等級プロテクションとは、そのような状況を回避するための制度です。
ただ、最近はあまりこの自動車保険等級プロテクションの制度は利用されていないみたいです。
会社側にとって不利だからでしょうね。

自動車保険等級の据え置き

たとえ自動車事故を起こしたとしても、自動車保険等級の据え置きができる場合もあります。
自動車保険等級の据え置きができる場合には、次のようなものがあります。
洪水や高潮、落書、それに火災や盗難、台風や竜巻など。
要するに、大規模な自然災害の場合ですね。


自動車保険等級と解約

現在の自動車保険等級は、解約してもそのまま維持する事もできます。
そのためには、自動車保険を解約する際に中断の手続きをしておけばよいのです。
手続きの仕方は、保険会社に聞けば詳しく教えてもらえます。


自動車保険等級のリセット

あまりにも頻繁に自動車事故を起こしたために自動車保険等級を下げすぎてしまった場合、リセットという裏技もあります。

自動車保険等級をリセットするためには、13ヶ月間、車に乗らなければいいのです。
ちょっと不便ですけどね。
どちらにしても、加入すらできないこともあるから、結局は乗れない事になるんですが。


自動車保険等級の譲渡

自動車保険等級は、譲渡や引き継ぎをすることも可能です。
自動車保険会社を変更した場合や、家族間での取引などがこれにあたります。

もちろん、例外もありますので、事前にチェックしておきましょう。

関連記事

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

スポンサードリンク

Add to Google

最新記事

月別アーカイブ

ユーザータグ

楽天

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

最新コメント

CFD生活
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。