お役立ち情報をまとめた、便利なブログです。 最新情報から、ちょっとしたコツまで。 口コミ評価やレビューも載せます。

  便利なブログのナビゲーター   トップページ >  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「バファリン」の風邪薬

2010 - 08/27 [Fri] - 12:26

ライオンが「バファリン」の風邪薬を発売するそうです。
「ふーん、それで?なんでそんなことがニュースになるんだ?」
最初、私はそう思いました。
「バファリン」の風邪薬なんて普通じゃん。
別になにも珍しくもないよ。
と、このニュースをスルーしかけたのです。
が、なにか違和感がある。
なにが引っ掛かっているんだろう。

鋭い人はもうきづいていると思います。
いや、私が鈍いのでしょう。
そうです。
「バファリン」は確かに誰もが知ってるお薬ですが、頭痛・生理痛のお薬として有名なんですよね。
それが今度発売される「バファリン」は、風邪薬なんです。
これは、実はすごいニュースなんじゃないだろうか。

少なくとも、既存の風邪薬を販売しているメーカーにとっては大ニュースでしょう。
風邪薬市場に、あの「バファリン」が殴り込みをかけてくるのです。
頭痛・生理痛の薬の分野では圧倒的なブランド力を誇る「バファリン」です。
その知名度を生かして、風邪薬の分野でもシェアを急拡大させるにちがいありません。

そして、当のライオン自身も宣言しています。
バファリンのブランド力を活かしてシェアトップを狙う、と。

ライバル企業にとっては迷惑な話ですが、
我々消費者にとってはいいニュースと言っていいでしょう。
風邪薬の選択の幅が広がりますしね。
製薬メーカー同士が切磋琢磨してよりよい商品を開発してもらいたいものです。

でも、気になるのはライオンのバファリンのCMです。
いったいどんなコピーになるのやら。
いまから楽しみです。


« | HOME |  »

スポンサードリンク

Add to Google

最新記事

月別アーカイブ

ユーザータグ

楽天

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

最新コメント

CFD生活
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。